FC2ブログ

”メッセージソング”

僕は”メッセージソング”が好きだ。

ポルノの「この胸を、愛を射よ」と「アニマロッサ」は、
一般的には”メッセージソング”という部類ではないと思われるが、
僕にとってはわけあって、大切な2曲で”メッセージソング”である。
去年リリースの「ワンモアタイム」は、
3月に起こった震災後の人々に勇気を与えてくれる。

再結成後のユニコーンには、”メッセージソング”と取れる曲が多く存在する。
「HELLO」「デジタルスープ」「ライジングボール」「晴天ナリ」・・・。
いずれも僕にとってはたまらなく好きな曲で、
再結成後のユニコーンにおいて、これらは”王道”と言えるのではないだろうか。
「自分らしくいろ」「真っ直ぐに進め」という勇気をくれる。

奥田民生ソロにおいても、”メッセージソング”ととれる曲は存在する。
「CUSTOM」「MANY」「解体ショー」「明日はどうだ」がそんな部類に入る。
ユニコーンのメッセージソングは、いずれも阿部さん作の曲である。
「ライジングボール」は民生さんが詞を書いてるが。
奥田民生という人間自体、特に意識して曲にメッセージ性を込めるような人ではない。
だからこそ、響くものもあったりする。
レイらツアーのセトリなんかが、まさしくそれを表している。


何故僕が、こういった”メッセージソング”を好むようになったか。
その理由は定かではないが、思い当たる節はある。
あえてここでは明言しないでおくが。


「心と心が繋がったときに きっと新しい明日の風が吹き背中を押してくれる」
「あなたの言葉はあなたらしくあれ 真実を突き進めば新しい場所が見える」
「左も右でも同じかもしれん 愛をも夢をも超えるかもしれん そういう明日はどうだ」


僕はいつも、”メッセージソング”に助けられている。
それを常々実感する日々である。
スポンサーサイト



Twitter
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

3年8ヶ月

Author:3年8ヶ月
住所:大阪府
誕生日:1990年6月4日
性別:男
職業:会社員

リンク
FC2カウンター
勤労ロードショー
カテゴリ
ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセス解析